営業時間:10:00-19:00 047-367-2026 火曜定休
葛西屋呉服店 -天保10年(1839年)創業180年の歴史と伝統-
  1. ホーム
  2. かさいやブログ
  3. お店のご紹介
  4. ブログ
  5. 催し物のご案内
  6. 松戸の魅力
  7. 戸定邸&天廣堂 きものdeお出かけ会 を開催しました

8月26日(日)開催!松戸歴史散歩のひととき

戸定邸&天廣堂 きものdeお出かけ会 を開催しました

今回は定員いっぱいの10名のお客様

こんにちは、葛西屋七代目です!

先週8月26日の日曜日、きものdeお出かけ会を開催いたしました。今回は、地元の歴史散歩、ということで、松戸市が誇る国指定重要文化財、水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建てた戸定邸を訪ね、その後、松戸で知る人ぞ知る、中国料理の名店「天廣堂」さんにて、葛西屋スペシャルランチをいただきました。

IMG_3056_R.jpgまずは、出発前に、お店で集合写真をパシャリ!
そして約1キロの道のりを散歩しながら戸定邸まで行きたかったのですが、この日は、35度を超える猛暑日!皆さんの安全を考え、タクシーにて移動しました。

IMG_3057_R.JPG
戸定邸に到着!戸定邸齊藤洋一館長にご協力いただき、今回は、戸定邸学芸員の先生より、詳しくお話を伺いながら、戸定邸を案内していただきました。

IMG_3065_R.JPGこちらは、重要なお客様をお通しした、大広間である客間です。今回参加してくださったお客様に、大学で建築を勉強していらっしゃる方がいて、「建材一つ一つ見ても、現在では手に入りにくいような素晴らしいものを使用していますね。」と感動されていらっしゃいました。

IMG_3067_R.JPG通常、日本家屋の庭園は、庭石や松や池などの日本庭園を基本としますが、戸定邸は、家主である徳川昭武様がヨーロッパ視察などをされた影響からか、当時では珍しい芝生庭園となっております。最近芝もきれいに張り替えられ、より一層魅力的な庭園となっています。

IMG_3074_R.jpg私も真剣に話を聞いております。ちなみに、今日の着物は、酷暑に相応しい、麻100%素材の小千谷縮(おぢやちぢみ)。とても快適でしたよ!

IMG_3068_R.JPGIMG_3083_R.JPG大広間からの眺めです。東京方面。当時は今ほど樹木も大きくなく、また、建物なども少なかったため、もっと拓けた眺望だったことでしょう。空気の澄んだ日は、富士山が真ん中に見えるように設計されているところも、さすがです。

IMG_3079_R.jpg大広間の床の間には、当当時を彷彿とされる鎧兜(よろいかぶと)が飾ってあったので、みんなで写真を撮りました。鎌倉時代の衣装を着た方がお一人いらっしゃいますね!

IMG_3115_R.jpg男性も多くご参加くださいました。メンズオンリーで、パシャリ!

IMG_3120_R.jpg今回特別に、芝生の庭を歩くことが許されました。齊藤洋一館長をはじめ、戸定邸の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

IMG_3125_R.JPGIMG_3127_R.jpg

そして、中国料理天廣堂さんへ移動。戸定邸からは約700m約10分の道のりです。が、ここでも、熱中症の予防のため、タクシーで移動となりました。

IMG_3130_R.JPG今回、葛西屋特別メニューをご用意くださいました。天廣堂 料理長 廣田資幸(ひろたもとゆき)様、支配人 野嶋泰一(のじまたいいち)様をはじめとする皆様、心温まるおもてなしとお気遣い、誠にありがとうございました。IMG_3131_R.jpg猛暑の日に相応しい、涼しげな皿に彩られた前菜たち。IMG_3133_R.jpg

フカヒレがたっぷり入った、中華風茶わん蒸し!IMG_3179_R.jpg

多くの味が楽しめるよう、お弁当?小鉢様式のメイン料理!
IMG_3181_R.jpgそして、〆のデザートは、天廣堂名物の塩杏仁豆腐。この塩の効き方が絶妙なんです。甘さが更に引き立つ!

ご馳走様でした。

IMG_3143_R.JPGお酒も楽しまれてる方もいらっしゃり、大変にぎやかな楽しいお出かけ会となりました。これからも、きもので豊かな人生を楽しめることをたくさん企画して参ります!





葛西屋呉服店
電話047-367-2026
http://www.kasaiya.co.jp/
メール:support@kasaiya.co.jp


きもの葛西屋"のLINE@はじめました! お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://t.co/EfMWndfpmK

<< 和染紅型メーカー 京都 栗山工房様へ訪問 お休みのお知らせ >>
Top